オリジナル無痛麻酔

痛みに弱い方、無痛治療をご希望の方は

当院では細胞因子添加療法(ヘアーバース注射またはHARG療法)をパピュール法(表皮と真皮の間に注射)で行います。
この方法が最も効果が確実で即効性があるためです。ですが、細胞因子添加療法の難点は、この注射をする際の痛みがあることです。効果を出すためにはこの注射の痛みを我慢する必要があります。
当院ではパピュール法の際、痛みを最小限にするために冷却スプレーを併用しながら行うため、痛みは自制内のことが多く、痛みが強すぎるために治療を断念されるかたは過去にお一人もおりません。

ですが、なるべく痛みを感じたくないという方のために当院では、オリジナル無痛麻酔(マスク麻酔)をご用意しております。オリジナル無痛麻酔(マスク麻酔)を併用することで、深く眠っている間に細胞因子添加療法を受けることが可能です。

オリジナル無痛麻酔とは

当院で行っているオリジナル無痛麻酔とは、口からマスクを通じてガスの麻酔薬を吸引することで、痛みを感じることなく、深い眠りにつく麻酔方法です。
口にマスクをあてながら普通にリラックスして息をしている間に、少しずつ眠くなり、いつの間に眠りについてしまいます。そして気が付いたら施術が終了しています。
5分前後寝ている間に、パピュール法による注射が終わっており、覚醒後はすぐにお帰り頂くことができます。

他のクリニックの無痛麻酔との違い

「無痛麻酔」と宣伝しているクリニックは多数ありますが、その中身を検証すると、決して「完全」に無痛ではありません。

当院オリジナルのマスク麻酔では、一度も針を使用しませんので、注射針を刺される痛みもありません。

マスク麻酔以外のいかなる麻酔も準備段階で必ず針を使用します。針を刺す限り、完全無痛はあり得ないのです。また、局所麻酔の他、笑気麻酔、静脈麻酔などを無痛麻酔と表現するクリニックがほとんどですが、残念ながらそのような麻酔ではハッキリと痛みを感じます。

当院のマスク麻酔は口からマスクを通じてガスの麻酔薬を吸引します。そして知らない間に深い眠りにつくからこそ「無痛」麻酔なのです。当院の医師は麻酔に精通しているからこそ可能な麻酔方法です。

よくあるご質問はこちら
  • お電話でのお問い合せ

    専門カウンセラーがお悩みにお答えします。
    受付 平日11:00~20:00 土日祝10:00~19:00
    (完全予約制)
    年中無休で受付けております。携帯からも可能!

  • インターネットでのお問い合せ

    専門のカウンセラーが親切丁寧に対応いたします。お気軽にご相談ください。

    無料メール相談
    診療・カウンセリング予約

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル 7F

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニック

フリーダイヤル 0120-118-242

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F

このページのトップへ戻る